2019年04月13日

平野 :丁合 「ページ順に並べる程度の能力」

お初にお目にかかります。丁合の平野です。

推しソシャゲはファイアーエムブレムヒーローズと東京放課後サモナーズです。
今回はヒーローズの話をさせて頂こうかと思います。
あの有名な手ごわいシュミレーションのスマホ版です。

そしてこれが

gazou1.jpg

私の推しです。かわいいですね。

gazou2.jpggazou3.jpg

先日のアップデートで「飛空城の休日」というおまけ的な機能が追加されました。キャラクターたちが温泉に入ったりベッドで眠っているところを観察できます。温泉でお湯をかけ合って遊んだり、ムニャムニャしながらお布団に潜る姿!かわいい〜〜〜〜!

あとはログボでほぼ毎日石くれます。スゴイ!
まあすぐ溶かしてしまうんですけどね。

それではまた。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 13:40| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

四号:印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

お久しぶりです。印刷担当の四号です。


諸事情あって現場を離れていたのですが、昨年10月より復帰させて頂くことになりました。
これからもよろしくお願いいたします。


さて、今季アニメもほぼ完結を迎えましたね。その中で私が面白かったものをいくつか
語りたいと思います。

・ケムリクサ
 私の今季イチオシ。たつき監督の待望の新作。過去に同人版として発表していたものを
 セルフリメイクして製作された今作ですが、魅力的な謎がふんだんに散りばめられ、
 考察の塊のような作品でした。回を追うごとに加速度的に右肩上がりの面白さを見せ、
 毎週ワクワクしながら放送を楽しみにしておりました。ネタバレは避けますが、
 アマゾンプライムの無料体験で全話観られるので、未視聴の方は是非。
 ちなみに私の好きなキャラはりく姉です。


・ブギーポップは笑わない
 上遠野浩平先生原作のアニメ化です。過去にも一度アニメ化されてますが、過去作が
 ほぼオリジナルストーリーなのに対し、今作は原作を忠実にアニメ化しております。
 とは言え、原作第一作は20年も前なので(そして未だ完結していない…)例えば登場
 人物がテレカで公衆電話から電話をかけるシーンなどは、スマホに置き変わっていたり
 と現代風にアレンジされています。
 構成は、ブギーポップは笑わない、VSイマジネーター、夜明けのブギーポップ、歪曲王
 の四部構成で一応の完結を見ます。ですがこの作品は所謂初見殺しで、アニメを観た
 だけでは多分訳がわからない、というのが正直な感想でしょう。私も原作を読んだのは
 はるか昔なので、正直ストーリーはうろ覚えでした。それでも、キャラの魅力、独特の
 ストーリー展開は唯一無二のもので、多分に人を選ぶ作品ですが、私にはどストライク
 でした。
 ちなみに私の好きなキャラは霧間凪です。


・風が強く吹いている
 三浦しをん先生原作の、とある大学生たちが箱根駅伝を目指す青春ストーリー。
 たった10人(箱根駅伝に出られる最少人数)それも半数以上が素人という、普通に
 考えれば不可能な目標をいかにして達成するのか?これがこの作品の肝だと感じ
 ました。それを脚本の喜安浩平さん(桐島、部活やめるってよ など)は各キャラを
 丁寧に丁寧に掘り下げ、補強し、リアリティのあるストーリーに仕上げました。
 ネタバレは避けるので結末は書きませんが、キャラクターたちが走っているとき、
 自分も観客の一人として感情移入して観ていて、不覚にもちょっと涙が出ましたw
 ちなみに私の好きなキャラは清瀬灰二です。

 
 では今回はこの辺りで。

 
 最後に。同人における二次創作の原動力は、面白い一次創作があってこそです。願わく
 は、皆さんにとって面白い一次創作に出会えることを祈って。

posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:00| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

あんさん :丁合 「ページ順に並べる程度の能力」

お久しぶりです。
あんさんです!

GW、平成が終わるまであともう少し!
同人イベントも盛り沢山ですね〜
ねこのしっぽもGWに向けて忙しくなる時期です。

さて前回は好きな食べ物について語ったわけですけど…
今回は好きなジャンル?もの?
について語っちゃおうかなーと(*´ω`*)


私も正真正銘オタクなのですけど
最近は特撮、特に仮面ライダーが好きでして!
まだまだにわかですが今やってるジオウも面白くて…!
夏になったらテレ朝夏祭りで特撮イベントがあるので行こうかな〜と考えております(・ω・)
黒ウォズ推しなのでその子がでる回に参加できたらいいな〜!

ちなみに今年はじめと今月はじめにはルパンレンジャーvsパトレンジャーの素面公演を見に行ったのですがもう尊いしか言いようがありませんでした♡

これ以上語ってしまうと止まらなくなってしまうのでまた次回(*´ω`*)
それでは!
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:04| 趣味、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

こくまろ :発送 「本を梱包する程度の能力」

写真01.jpg
祝! 夢をみる島リメイク決定!!


はい、こんにちは。こくまろです。
今回はポケモンGOについて少々語らせていただきます。

私はポケモンの初代緑・赤から遊んでおりましたので、
ポケモンGOもサービス開始直後からプレイしておりました。
しかし、当時集められるのは初代の150匹未満、コンテンツも物足りなくて、
2か月ほどで離れてしまいました。

ところが昨年秋(2018年9月あたり)ずっとプレイしていた弟から
「交換機能が実装されたので直ちに復帰せよ」と命ぜられまして。
その上、替えたスマホとの相性が悪いという理由で引退した父から
ポケモンGOプラスを託されてしまったので、重い腰を上げて戦線に戻ってきました。

前線に戻ってみて驚いたのなんの。
交換機能だけでなくレイドバトル、リサーチなどの新要素が追加されており、
更には期間イベントが毎週のように開催されておりました。
復帰当時には既に第3世代のポケモンまで登場し、
右も左も未所持ポケモンの影が山のように。
今(2019年3月)では第4世代実装や対人バトルも追加され、
その上、今年は本家の方も新作が発売を予定しておりますので、
まだまだブームは冷めそうにありません。

復帰直後は浦島太郎の気分で狼狽えていましたが、
溢れる未知の要素をネットで調べたり弟に教わったりして、
とにかく現役勢に追いつこうとあちこち歩き回って頑張ってきました。
因みに現在私はレベル36ですが、レイドするとMAXの40の方々がずらーり。
復帰直後はレベル23でしたので見上げるばかりでしたね……。

それでもレアなポケモンを少しは確保出来ましたのでちょっとだけ手持ち自慢を。

写真02.jpg
色違い「魔女帽子」ピチュー。
……サンダーもそうですが、違いが判りにくいけれども間違いなく色違いです。
タマゴでしか出ず期間限定なのでかなりレア……なはずです。
魔が差してピカチュウに進化させかけて弟に止められました。

写真03.jpg
色違いメルメタルです。
レッツゴーイーブイをプレイしていたので、メルタン自体は手に入り易かったのですが、
色違いの出る確率が割と低くて苦労しました。
尻尾が通常赤、色違いが青なのでこれは判別しやすいですね。

写真04.jpg
キラのギラティナ(アナザーフォルム)。
個体値100%(体力・攻撃・防御が最高値)で、レイド主力の一匹。
原作ゲーム(3DSのポケモンXY等)のネット大会でも主力として運用していました。
ですから思い入れはかなり。ただ使用していたのはオリジンフォルムの方でしたが。

写真05.jpg
キラのヒードラン。
こちらも個体値100%です。技は炎で統一しております。
9タイプに耐性がある堅牢さが売りでレイドで選びやすいのですが、
メジャーな地面技が2重弱点なので過信は禁物。
是非マグマストームを実装して欲しいところ。

写真06.jpg
キラのレアコイル。
これも個体値100%。
ところが現在ジバコイルへの進化が未実装……。
早く進化させたい、そしたら限界まで強化してあげたい。
尤も、こちらも地面が2重弱点ですけれど。

写真07.jpg
キラのキノガッサ。
個体値96%で攻撃が最高値。
キノガッサは原作ゲームで私の切り札として対戦でよく頼りにしておりました。
戦いにくい相手も強引に泥仕合に引きずり込めるので割と役立ちますよ。
……ポケモンGOでは再現出来ませんけどね。
上のキノガッサは技複合、他に草技統一、格闘技統一と3体育てております。

写真08.jpg
キラのポリゴンZ。
個体値98%と悪くないステータスなのですが、
原作ゲームでも殆どノーマルタイプを使わないので技構築に悩んでおります。

写真09.jpg
キラのメタグロス。
個体値は93%と控えめですが流石は600族、圧巻のCP。
コミュニティデイで大量に捕獲して以降、徒党を組んでレイドで大活躍しておりました。
鋼タイプが効果抜群な相手が少ないのが玉に瑕。

写真10.jpg
ラストはキラかつ色違いのデンリュウ。
個体値も91%と悪くないのですが、電気タイプは育てたいポケモンが
とても多く、育成は後回しにされております。

他にも個体値の高いキラや色違いはおりますが流石に冗長になってしまいますので。
今回はこの辺りで失礼します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:43| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする