2014年09月05日

越知 :発送 「本を梱包する程度の能力」

夏コミお疲れ様です。
沢山の入稿ありがとうございました、
工場の美しき刃、発送部の越知です。

さて、暦は9月。
季節は夏を終え秋に向かいます。
毎回、なぜかこの時期に日記が回ってくるので
またスポーツの秋的なお話です。

夏はダイビング、冬はスノボ。
通年、自転車とボルダリングと
そこそこアウトドア派なんじゃないかと思ってる私ですが
最近、ジョギングを始めてみました。

ただ体力と持久力はあるものの集中力がない私。
なんとか飽きずに長距離走れる方法はないものかと
探した結果見つけました。

画像.png
Ingressです。


IngressというのはGoogleが提供するiPhone/Android対応のオンラインゲームです。
「ヨーロッパの科学者チームが発掘した謎のエネルギーにより人類が危機に瀕している」という設定の元
青と緑の2つの勢力に分かれ「現実世界を舞台に」陣取りゲームを行います。

ゲームの目的は「Portal(ポータル)」と呼ばれる拠点を確保し、
ポータル同士を結び、陣地を確保し自陣を拡大することにあります。
エージェント(プレイヤー)にはレベルがあり、
敵ポータルの攻撃や陣地の確保(「HACK」する)などにより獲得し
レベルを上げていくことができます。

この「現実を舞台にした」というのがミソで
現実世界での近所の公園が「Portal」になっていたりするので
スマホ上のマップを元に「Portal」を探し出し「HACK」して経験値やアイテムを得たり、
敵の「Portal」を攻撃したりします。

この「Portal」探しをジョギングに利用しているわけですが
これがなかなか楽しめるのです。
自宅付近にあまり「Portal」がないので
近くの「Portal」に行くまでで1キロ走れます。
そしてその1キロ地点の「Portal」からジョギングコースが始まるのですが
コースに「Portal」が点在しているので
あっという間に5、6キロは楽しめます。

先日勢いで工場から自宅まで
ジョギングがてら走ってみました。
20キロほどあるので経験値も
レベルもいい感じにたまりました。
疲労もそこそこでしたが…

そんな感じでしばらくIngress片手にジョギングライフを楽しめそうです。

posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 09:14| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする