2020年12月24日

かいちょう:プリプレスチーフ 「印刷までを管理する程度の能力」

休日は歩いて行ける範囲の買い物と犬の散歩が主な会長です。

今回は本の話を少し。

進撃の巨人やゴールデンカムイ、鬼滅の刃、呪術廻戦など見たり読んだりしていてどれも好きなんですが、人が死にまくるので話が重い!
そこで何も考えずに読めるマンガを紹介します。

001.jpg

ぐらんぶる です。
今年実写映画にもなりましたが、とにかく下品で頭の悪い話満載なので良いです!
大学のダイビングサークルのマンガですが海に入るより裸で酒飲んで暴れてる方が多いです。
ダークなマンガやアニメでお疲れな人は読んでみると良いと思います。
最新は16巻です。

もう一冊最近読んで凄かった本が、イニシエーションラブです。

002.jpg

だいぶ古い本なので読むと時代を感じる所もありますが、今話題の芸人さんも帯で絶賛していました。

003.jpg

最後から2行で全く違う話になると大げさな事が書かれていますが、前半は楽しい青春小説なのが後半からだんだんと話が重くなり、
残りページ数が少なくなってきてもう仕掛けなんて出来ないだろ?と思って読み進めると、
本当に最後の2行で「え!?」となって読みかえしました。

年末年始で何か読む本を探している方はいかがでしょうか?

今年は最悪な一年になってしまいましたが、
来年以降良い方向に向かっていって欲しいと願っております。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:40| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする