2020年12月24日

かいちょう:プリプレスチーフ 「印刷までを管理する程度の能力」

休日は歩いて行ける範囲の買い物と犬の散歩が主な会長です。

今回は本の話を少し。

進撃の巨人やゴールデンカムイ、鬼滅の刃、呪術廻戦など見たり読んだりしていてどれも好きなんですが、人が死にまくるので話が重い!
そこで何も考えずに読めるマンガを紹介します。

001.jpg

ぐらんぶる です。
今年実写映画にもなりましたが、とにかく下品で頭の悪い話満載なので良いです!
大学のダイビングサークルのマンガですが海に入るより裸で酒飲んで暴れてる方が多いです。
ダークなマンガやアニメでお疲れな人は読んでみると良いと思います。
最新は16巻です。

もう一冊最近読んで凄かった本が、イニシエーションラブです。

002.jpg

だいぶ古い本なので読むと時代を感じる所もありますが、今話題の芸人さんも帯で絶賛していました。

003.jpg

最後から2行で全く違う話になると大げさな事が書かれていますが、前半は楽しい青春小説なのが後半からだんだんと話が重くなり、
残りページ数が少なくなってきてもう仕掛けなんて出来ないだろ?と思って読み進めると、
本当に最後の2行で「え!?」となって読みかえしました。

年末年始で何か読む本を探している方はいかがでしょうか?

今年は最悪な一年になってしまいましたが、
来年以降良い方向に向かっていって欲しいと願っております。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:40| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

なおなお「 紙にPP加工をしたり広告を描いたりする程度の能力」

はいっ。

お久しぶりです、なおなおですー。
年末も迫り、以前コロナ問題もあって大変な時期が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうかー。
急に寒くもなって風邪も引きやすくなってると思いますので、お身体を大切にしつつ、年末年始はごゆっくりお過ごしくださいー!

さて、公私ともにありがたいことに徐々に同人誌即売会の開催も増えてきて(もちろん感染症対策は必要ですが)、締切のある生活が懐かしくなりつつありますが、一度失った感覚を取り戻すのほんと大変ですねぇ。
イベントが開催されるときに全力を出せるように、もっとフットワークを軽くしたいですーあー布団の魔力がぁぁぁZzzw
というわけで、次回までには広告以外のなにかもお見せできるといいなぁです。予定は未定w

もうひとつの生きがいのライブも依然いけてなくて楽しみがないーーーって感じですが、先日LiSAさんの配信ライブを見てました!

2020121601.jpg

配信ライブで時間もいつもより短めだったんですが、やっぱりLiSAさんのライブ楽しいーーー!!!!!(>ワ<

相変わらずカッコよく、可愛く、パワフルに歌う姿もステキだったし、SNSとかでファンの友達と盛り上がったり、普段見れないような配信ライブならではの見せ方してくれたり、現地で一緒に遊んでるような楽しさがありました!!
やっぱり生きるのに音楽って必要だなって(*´▽`*)
来年はもっといっぱい遊びたいですねぇ。


あとは最近の出来事でもつらつらとー。

・例にもれず、鬼滅の刃にハマってます。やっと単行本コンプできたー!
…と思ったら実家で家族の間でも流行ってるらしく、今度単行本献上しにいきますw
劇場版は2回観に行って2回ともボロ泣きしましたw煉獄さん大好き…!!!(><

・先日うっかり一つ年を取りました。プレゼントお待ちしておりますw
と思ってたら腰をやりました。お祝いしてもらえるのは嬉しいですがそのプレゼントはいらなかったー!!!w

・今期アニメは安達としまむらが最高でした…!

・定額給付金で買おうと思ってたiPadが未だに品薄で買えません…はやくiPad絵描きデビューしたい…!


そんなとこですw ではではー良いお年をー!!
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:47| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

四号:印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

お久しぶりです。印刷担当四号です。

コロナ禍も多少の落ち着きを見せ、中止続きだったリアル即売会も、規模は
縮小しつつも開催が再開されてきましたね。経済産業省からも9/19〜11月末
までのイベントの人数制限が緩和されることが発表され、今後はこれまで
規模縮小での開催を余儀なくされていた各即売会も、徐々に規模が戻ってくる
ものと思われます。

とはいえイベント運営側の対策はもちろん、参加側の対策もあってこその
イベント参加ですし、個人の思うところややむを得ぬ事情があって現時点
では参加を見送ることにされている方々もいらっしゃるでしょう。

私自身はといえば、一応サークルをやっており当選したイベントにはすべて
参加しています。また一般参加でも好きなサークルさんが出ていたり、気に
なるイベントには積極的に参加しています。それはやはり即売会イベントの
生の空気が好きだからです。例えば全くノーチェックのサークルスペースを
通りがかって思いがけない本に出会う、というような体験は、リアル即売会
でなければ味わえない。それがたまらなく好きだからです。
なので今しばらく続くであろうコロナ禍の下でも、私はイベントに参加したいと
思います。


次回の日記当番が回ってきたときには、また誰もが気兼ねなく、はばかることなく
即売会に参加できる状況になっていることを祈って。ではまたお会いしましょう。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:37| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

なおなお「紙を切ったり広告絵を描いたりする程度の能力」

はいっ。
お久しぶりです!なおなおです!
また前回からしばらく空いて、部署もちょっと変わってる間に世の中が本当に大変なことになってしまっていますが、皆様お身体とか大丈夫でしょうか?
感染者報告が少なくなってきてはいますが、一日も早く完全に元の日常を取り戻すためにも今は我慢の時期だと思いますので、引き続きお気をつけ下さいませ><

2020052201.jpg

あ、いつもの広告のやつも貼っておきますね!
やはり公私ともに同人誌即売会は欠かすことのできないものだなって痛感しますね〜。
今まででも天災などの事情でイベントが開催できない事態を体験していますが、改めて即売会やイベントが行われるって当たり前のことでは決してなくて、準備会の方だったり会場運営の団体様だったり、色々な方の協力があって初めてできることなんですよね。
そこで見られる景色も、そのために準備したりするのもやはり大好きなので、またイベント出られるときは一日楽しんで行きたいと思います!

さて、社員の皆さんもステイホームの過ごし方をご紹介されてますが、私はこの時期を有効活用するためにも原稿を…!!!!



…するわけでもなく、作家友達さんとオンライン飲み会したりまったりお絵描きをして過ごしてます!!すいません!!きっと後で後悔するやつ…!!w
最初はどうなんだろうって思ってましたけど、オンラインでも見知った方とおしゃべりしたり同じ時を過ごせるのはいいですね(*´ω`*)

あとは読んでなかった本を読んだり、普段あまり時間なくてできない据え置きハードのゲームをプレイしたりしてます。

2020052202.jpg

ちょうど聖剣伝説3のリメイクも出ましたしね!!>ワ<
スーファミで出てた当初はあまりやってなくて兄がやってるのをちょいちょい見てた程度だったんですが、元からアクションゲーとか大好きなので、改めてやるとすっごい楽しいですね!
キャラごとのストーリーも複雑に絡み合ってて何回でも楽しめるので、まだプレイされてない方は是非是非!全キャラのシナリオみるぞー!今年中に見られるといいな…!w

皆様はどのようなステイホームをお過ごしでしょうか?
お身体にお気をつけつつ、今の状況を少しでも楽しくお過ごし下さい(*´▽`*)
でもやっぱり、早くライブとかまた行きたいなあぁ〜〜!!!w


それではまたっ!

posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 15:01| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

083 :印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

初めまして、新人の083です。
去年の秋口からでまだまだ新参者です。よろしくお願いします。

普段から自分でも同人誌を描いて頒布したりしているのですが、
個人的には同人誌は見るのも作るのも好きな人間なものでして、
同人誌印刷という仕事は、ある意味夢のような仕事です。

が。

当然ながら、イベント前が繁忙期になってしまうので、
もし自分の本を出そう、コミケに向けて原稿やろうという場合、
より計画性のある時間の使い方をしないとといけません。

時間があるとついだらだらしてしまうダメな人間なので、
これがまた中々難儀しています。全部自分が悪いのですが。
意識を切り替えて上手い時間の使い方を身につけないとですね。



時間の使い方と言えば。
最近、通勤電車の中でなろう小説をちまちま読んでいます。

中でも、個人的に好きなのが「悪役令嬢」というジャンルです。


悪役令嬢とは……

中世風の世界観の乙女ゲーの中で、主人公のヒロインキャラを
高飛車にやり込めてくるライバルポジションの悪女キャラの事。
大抵は最後にやり過ぎを断罪されて婚約破棄されたりする。


そんな悪役令嬢に転生した主人公(ゲームプレイヤー)が、
ゲーム知識を使って破滅の未来(断罪フラグ)を回避する。
というのが一番多いのですが、他にもパターンがいくつかあり、
中には、断罪後に好き放題する、なんてのもあったりします。

とにかくバリエーションが多く、どれも発想が面白いので、
軽く読めるものから大作まで割とどれもおすすめですよ。


え、その時間を原稿づくりにまわせ?
……おあとがよろしいようで。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 16:27| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする