2019年01月22日

TA :丁合 「ページ順に並べる程度の能力」

お久しぶりです、TAです。
あけましておめでとうございます
今回はB'zの話をしたいと思います。

B'zは自分が唯一長く追っかけてるバンドでライブにも結構行っていて、去年のツアーも最高でした。

そのB'zが今年のサマソニでヘッドライナーに選ばれ、しかも今年も全国ツアーをやるとのことで年始からいろいろやばいです。

今年は充実したB'zイヤーになりそうでなによりなんですが、割とB'zは有名な割に語り合える同世代のファンと出会えないんですよね、、、
悲しいのでここでアピール&宣伝です。若い人も聞いてくれ!

今回はこの辺で、夏が楽しみだ〜。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:04| 趣味、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

鹿鷲 :PP 「紙にPPフィルムを貼る程度の能力」

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
お久しぶりです、PP担当の鹿鷲です。



自分が最近、黙々とやっているゲームを紹介します。
PS4の「RDR2」ことRed Dead Redemption 2です。
「rockstargames」の1899年西部を舞台にしたマタギryギャングゲームです。
オンライン版のRed Dead Online(現在はまだベータ版)は、すこしやろうと思ったら気が付いたら数時間立ってます。(RDOあるある)



01jpg.jpg


オンラインではおもにサンドニでサギ(鳥)を狩る生業をしております。

02jpg.jpg

というのもサギは一羽で羽根が3枚取れて、ひとつ1.5ドル(ヘラサギの羽なら1.95ドル)で売れ、
最大10枚バックで持ち運べるので、一度に15ドルほど稼げます。
羽根だけでなく本体も(ベニヘラサギの肉質【最良】なら)4ドルで売れるので馬の脇に積める動物の売値としては高価な部類。
現状たいへん効率がいい金策で、おススメです。

「ほうサンドニでサギ狩りですか…たいしたものですね」
「羽根を抜きとったサギはドル換金の効率がきわめて高いらしく、金策に愛用するマラソンランナーもいるくらいです」


ついでにサギがよくいるところに、それ以上によくいるミシシッピワニ(馬がおびえて逃げるので危険です)の皮もはぎ取って売ればバランスがいい

03jpg.jpg

「ワニも即効性(取りやすい)の換金狩猟です しかも大物狩猟肉も取れて売値バランスもいい」


馬の両脇にベニヘラサギ、馬の背に最良ワニ皮、これがサンドニの最先端金策マラソンスタイル(完成系)だ!

04jpg.jpg

(肉質【最良】シカが取れればワニよりそっちのほうがいいのですが)


ただサンドニはPKを狙われることが多いので、それは注意しないといけません……。
肉屋の前に張り込まれたり……。(RDOあるある)

05jpg.jpg

アビリティは「着実」主体の対辻斬りPK対策で構成
「絶対に殺されたくないでござる!」な防御型プレイです。

06jpg.jpg

まぁ任意でデットアイ(スキルみたいなもの)を発動しないと意味がないので、PKを狙ってる相手の不自然な動きに事前に気が付かないといけませんが。
はやくランク40になってアビリティ枠を全部解除させるのが当面の目標です。


それではまた。

posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:55| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

N:印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

印刷のNです!

かなり前のことですが、今更ながらLINEを先輩に携帯にいれてもらいました。
Nは時代遅れなのでこういったハイテクなものは使いこなせるか不安で仕方ありません。

アプリをダウンロードする際、アドレスに登録されてる方に通知される機能があるのですが、その中で親父も何気にLINEやってたらしく

スタンプいっぱい使って話かけられましたーっ



・・・・・なんだろう・・・・・親父の方が若くない?


まさかLINEでこんなショックを受けるとは思いませんでした。

そんな何気ないNの日常でした。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:08| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

うすちゃ :断裁 「紙を切る程度の能力」

お久しぶりです 断裁のうすちゃです


つい先日の話なのですが
心臓が止まるかと思った事がありまして
単刀直入に自転車走行中にペダルが取れました

画像001.jpg

画像002.jpg

自転車を漕いでる時だったので
スピードもありますし流石にその時は
全身の汗がブワッ!!となりました

流石にこの状態だと漕げないので
応急処置で近場の交番で六角をお借りして
誤魔化し誤魔化しでペダルを直したのですが
流石に怖いので日曜日に自転車屋に行って
色々見てもらいました

余りに無い経験ですが
やっぱり日々のメンテは大切だと痛感いたしました
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 19:09| 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする