2019年03月21日

こくまろ :発送 「本を梱包する程度の能力」

写真01.jpg
祝! 夢をみる島リメイク決定!!


はい、こんにちは。こくまろです。
今回はポケモンGOについて少々語らせていただきます。

私はポケモンの初代緑・赤から遊んでおりましたので、
ポケモンGOもサービス開始直後からプレイしておりました。
しかし、当時集められるのは初代の150匹未満、コンテンツも物足りなくて、
2か月ほどで離れてしまいました。

ところが昨年秋(2018年9月あたり)ずっとプレイしていた弟から
「交換機能が実装されたので直ちに復帰せよ」と命ぜられまして。
その上、替えたスマホとの相性が悪いという理由で引退した父から
ポケモンGOプラスを託されてしまったので、重い腰を上げて戦線に戻ってきました。

前線に戻ってみて驚いたのなんの。
交換機能だけでなくレイドバトル、リサーチなどの新要素が追加されており、
更には期間イベントが毎週のように開催されておりました。
復帰当時には既に第3世代のポケモンまで登場し、
右も左も未所持ポケモンの影が山のように。
今(2019年3月)では第4世代実装や対人バトルも追加され、
その上、今年は本家の方も新作が発売を予定しておりますので、
まだまだブームは冷めそうにありません。

復帰直後は浦島太郎の気分で狼狽えていましたが、
溢れる未知の要素をネットで調べたり弟に教わったりして、
とにかく現役勢に追いつこうとあちこち歩き回って頑張ってきました。
因みに現在私はレベル36ですが、レイドするとMAXの40の方々がずらーり。
復帰直後はレベル23でしたので見上げるばかりでしたね……。

それでもレアなポケモンを少しは確保出来ましたのでちょっとだけ手持ち自慢を。

写真02.jpg
色違い「魔女帽子」ピチュー。
……サンダーもそうですが、違いが判りにくいけれども間違いなく色違いです。
タマゴでしか出ず期間限定なのでかなりレア……なはずです。
魔が差してピカチュウに進化させかけて弟に止められました。

写真03.jpg
色違いメルメタルです。
レッツゴーイーブイをプレイしていたので、メルタン自体は手に入り易かったのですが、
色違いの出る確率が割と低くて苦労しました。
尻尾が通常赤、色違いが青なのでこれは判別しやすいですね。

写真04.jpg
キラのギラティナ(アナザーフォルム)。
個体値100%(体力・攻撃・防御が最高値)で、レイド主力の一匹。
原作ゲーム(3DSのポケモンXY等)のネット大会でも主力として運用していました。
ですから思い入れはかなり。ただ使用していたのはオリジンフォルムの方でしたが。

写真05.jpg
キラのヒードラン。
こちらも個体値100%です。技は炎で統一しております。
9タイプに耐性がある堅牢さが売りでレイドで選びやすいのですが、
メジャーな地面技が2重弱点なので過信は禁物。
是非マグマストームを実装して欲しいところ。

写真06.jpg
キラのレアコイル。
これも個体値100%。
ところが現在ジバコイルへの進化が未実装……。
早く進化させたい、そしたら限界まで強化してあげたい。
尤も、こちらも地面が2重弱点ですけれど。

写真07.jpg
キラのキノガッサ。
個体値96%で攻撃が最高値。
キノガッサは原作ゲームで私の切り札として対戦でよく頼りにしておりました。
戦いにくい相手も強引に泥仕合に引きずり込めるので割と役立ちますよ。
……ポケモンGOでは再現出来ませんけどね。
上のキノガッサは技複合、他に草技統一、格闘技統一と3体育てております。

写真08.jpg
キラのポリゴンZ。
個体値98%と悪くないステータスなのですが、
原作ゲームでも殆どノーマルタイプを使わないので技構築に悩んでおります。

写真09.jpg
キラのメタグロス。
個体値は93%と控えめですが流石は600族、圧巻のCP。
コミュニティデイで大量に捕獲して以降、徒党を組んでレイドで大活躍しておりました。
鋼タイプが効果抜群な相手が少ないのが玉に瑕。

写真10.jpg
ラストはキラかつ色違いのデンリュウ。
個体値も91%と悪くないのですが、電気タイプは育てたいポケモンが
とても多く、育成は後回しにされております。

他にも個体値の高いキラや色違いはおりますが流石に冗長になってしまいますので。
今回はこの辺りで失礼します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:43| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

イシイ :製本 「表紙と本文を合わせる程度の能力」

スキレットで焼いたら肉がウマくなったという話



こんにちはイシイです。

一人暮らしをしているとたまに自炊をしなくちゃなと思うことがあるのですが、おいしいものを作るにはどうしても手間と技術が必要になってきます。
料理雑誌のdancyuなんかを買ってきてちょっと手の込んだものを作ろうかなんて挑戦してみたこともあります。確かにおいしいものができるのですがやたらと手間がかかるし、まず料理をしない人からすると材料集めから苦労しなければなりませんでした。

そこで手軽においしく作れる方法はないか、と考えていた時ふと店でみつけたのがスキレット。

画像1.jpg

スキレットで肉を焼くとただの安い豚肉なんかでもふわっと柔らかくジューシーな仕上がりに焼けますし、玉ねぎなんかも普通のフライパンで焼くよりも早く簡単にトロトロになってくれます。煮込み料理も具材の中までしっかり火が通ってホロホロとした食感に出来上げてくれる優れものです。

じゃあそんなスキレットとはなんぞやと言いますと、ただの鉄製のフライパンです。

一般的なフライパンはステンレス製が多いですが、こちらは鋳鉄。しかもかなり分厚い。この厚みと素材が熱をゆっくりじっくり食材に伝えることを可能にしています。

それとスキレットは大体蓋もセットになっているのですが、これにも意味があります。鋳鉄製の重い蓋で密閉してあげることで食材に圧力がかかり、煮込みや蒸し焼きに有利になります。圧力鍋みたいな仕上がりになります。密閉されることで余分な酸素による酸化を防ぐ効果もあるらしいです。

それと、スキレットの蓋には裏面に突起のついた種類もあり、これは食材の蒸気が蓋の突起に溜まり、そのまま食材の上に滴ることで逃げた旨味を食材に戻す効果があるとのこと。

画像2.jpg

まぁ、こんな理屈をこねまわさなくてもただ焼けばいいんです。
何も考えず塩コショウだけしておけばそれなりにおいしくなりますよ。



さいごに、スキレットは使った後の手入れが大変とよく言われますが結構雑な手入れでも問題ないと思います。洗う際は洗剤を使わずお湯か水洗いで、しまう際にはしっかり水分をふき取ってあげればそれで十分だと思います。



以上ここまで読んでいただいてありがとうございました。
同人と全く関係ない話でした。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:46| 趣味、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

ハコ :発送 「本を梱包する程度の能力」

どうもこんにちわ。

今回は地味に毎年集めているココイチのスプーンの
期間が終わったので、その結果の話でもしようかと思います。

今年は水引の柄のスプーンが5種類当たる籤でした。

結果は4本3種類をGETしました。

スプーン3本.jpg

コンプリート出来る人いるんですかね?

去年は4種類まで集めたんですが、最後の一つが出ない。
一日に2回食べに行っても出なかったので諦めました。

はたして来年はコンプリートできるだろうか。。。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:02| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

よちぞう :工場長 「悪巧みをする程度の能力」

はい、再び登場のよちぞうです。

2月23日に大田区産業プラザPiOで開催された
東京ゲーム音楽ショー2019 に行ってきました!!

「ゲーム音楽好きに贈る、ゲーム音楽コンポーザーが集う、ゲーム音楽家の見本市」とのことで
実をいうと、若かりし頃の80年代〜90年代にビデオゲームミュージックを聴きまくったり、
PCやシンセでDTMなんかしたりしてた自分にとっては
名だたる作曲家たちが一堂に会する、まさに夢のようなイベントでした!!

てことで、今はイベントで買ったCDを聴いてるとこなんですが、
そうなってくると、昔に集めて保管してたCDも引っ張り出して聴きたくなるのが世の常ってもんで…。

IMG_4871.JPG
IMG_4872.JPG
IMG_4873.JPG
IMG_4874.JPG

とりあえずGM系のCDを引っ張り出してきた。(箱に詰めてるのもあるので一部だけど)

sim[1].jpg

さらに、スマホに移行してから使わなくなってたDAPも引っ張り出して
ちゃんと音楽を聴く環境を復活させようとしたけど、こっちは動きはするけどバッテリーが死んでた。
分解して自力でバッテリー交換しようか、別のハイレゾ対応DAPを買おうか…悩ましい。

とまぁそんな感じで、来年の開催も決まっている東京ゲーム音楽ショー2020が今から楽しみです!!
それではまた。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:57| 趣味、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする