2018年08月24日

イシイ :製本 「表紙と本文を合わせる程度の能力」

はじめまして、イシイです。入社してはじめて社員日記を書くことになりました。
工場では主に製本の方で仕事をしています。

その工場への通勤はバイク(といっても原付)なのですが、人間乗り物を手に入れると行動範囲が広がるものです。
ここ何年かでバイクで出かけるのがすっかり趣味になってしまいました。
ツーリングや買い物など出かける理由は色々ですが、一番のお気に入りはバイクでキャンプに行くことです。

キャンプに行くとなると、テントやシュラフ、ライト、コンロにクッカー、食材等々の荷物はかなりの量になります。それなのにバイク(しかも原付!)でキャンプなんかいけるの??と思うかもしれませんが、積んでみれば意外といけるもの。全部詰めこむと大体こんな具合になります。

写真1.jpg

こんなですから、当然スピードも出ませんし激しい運転はできません。キャンプ場は大抵山ですから、なおさら。けれどそれが楽しい。非力なバイクの性能を限界まで使って走破するという充実感と、快適さとはかけ離れた移動の達成感。このギリギリの感じがたまりません。

そうしてキャンプ場に着いた後は、何をする訳でもありません。テントを設営し、近くの温泉へ行って帰ったら火を起こしてキャンプ飯。大抵キャンプ場のまわりには何もありません。川辺のサイトなら流れる水の音が、林間サイトなら葉っぱの揺れる音が聞こえるくらい。

写真2.jpg

けれどその何もないというのが自分は好きです。夜に星を眺めながら、スマホもいじらず写真も撮らないでのんびりしていると、びっくりするくらい脳がリフレッシュされます。


でもまぁ、何だかんだ言っても1人キャンプは寂しいので、Twitterに「キャンプなう!!」みたいな感じに画像を上げるんですけどね。
夏の暑さが収まってきたら、またぼちぼちキャンプに行きたいですね。


それではまた。ありがとうございました。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 15:52| バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

ハコ :発送 「本を梱包する程度の能力」

コミケお疲れさまでした、発送のハコです。

皆さんお目当ての同人誌は確保できたでしょうか?

私も三日目には一般参加したのですが、いくつか買い逃して

しまいました。無念。

そして浮いた資金をソシャゲの水着ガチャに充ててみるも

当然のように爆死。むーざん、むーざん。

こうして背負った悲しみを癒すためにコミケで買い逃した本を

書店で買うのです。(浮いた資金とは一体?

さて、自分の近況をこうして書いてみましたが、

あまり文字数多くならないですね。なにか物足りないような

気もしますが、最近ハマってるゲームの話をしようと思ったら

長いうえに魅力をうまく伝えられない文章が出来たので、

割愛します。あ、ちなみにタイトルは「Dead by daylight」です。

ツベとかニコ動とかでプレイ動画みるほうが、ここで私が

説明するより楽しさ伝わると思うので、興味が沸いたら是非。

では、今回はこの辺で。お疲れ様でした。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:13| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

とき :製本 「表紙と本文を合わせる程度の能力」

どーもです。ときです。
以前までは受付でお世話になっておりましたが、
こうして工場に異動となりまして。
今後はこちらでお世話になるかと思います。よろしくお願いします。


さてさて。
七月に入りまして、今期のアニメが色々と始まっていますね。
今期は何が流行るのでしょうか。楽しみです。
私が今期楽しみにしているアニメですが

『はねバド!』

という作品です。
女子バドミントン漫画です。
バドミントン漫画といえば、『スマッシュ』『やまとの羽根』なんかを
連載していた咲香里氏の方が有名かもしれませんが(前者はマガジン連載)
こちらの濱田浩輔氏の漫画もとっても面白いです!
グッとくるシーンや泣けるシーンもありましてですね、
是非是非、アニメを見ていただいて一緒に漫画も読んで
楽しんでいただけたらなーと思います。
好きなキャラは色々いますけど……
逗子の選手の子と監督が好きです。
どのキャラも成長著しいのですが、この二人の登場の頃と、
その後の関係とかそーゆーのが読んでてとても楽しいです。
OPもカッコいいので、そこだけでも見てハマってほしいです。


まだまだ夏ははじまったばかり!
暑い日々が続きますが、夏コミに備えましょう!
とゆーわけで皆様のご入稿、お待ちしております!!
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 21:28| 同人・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

ハマノ :断裁 「紙を切る程度の能力」

はじめまして。
入社して一年経ちまして、初めて日記を書いたハマノです。
本当ならウマ娘プリティーダービーに託けて、宝塚記念と和田騎手17年ぶりのGT勝利について何か書こうか思った矢先、ウマ娘のアプリが冬配信となったのでやめときます。配信してからまた考えます。
 最近放置していたダーツをケースから取り出して投げようかと思ったのですが…

01.jpg

09.jpg

フライト(羽のパーツ)が裂けていたり折れていました。
←側がハードダーツ。→がソフトダーツです。
アニメでイケメンがバーで投げているのがハード。リアルでパリピが酔っ払いながら遊んでるのがソフトと覚えましょう。
ダーツのフライトは消耗品にして最も重要な部分なので、すぐに財布を握り締めて渋谷のショップへ!

03.jpg

↑ケースに入れてしまってますがハードダーツ用のは二種類買いました。
これで400円位!

04.jpg

こっちはソフトダーツ用のティップ(針のとこ)。真っ青から気分転換で購入。
写真撮るの忘れましたが、ソフト用のフライトも一緒に買ってます。
ダーツってハードとソフトでそれなりにパーツの互換性があるけれど、変に拘るとソフトダーツは金額が嵩みます。手軽なゲームなのに高コストになったりします。
それはそうと、買うもの買ったらさっそく遊ぶ!ショップの前にあるバグース道玄坂店へ直行。ついて直ぐテーブルに道具を巻き散らかしてます。ちゃんと帰る時は全部持って行ってますよ?

05.jpg

06.jpg

最初の真っ青だったソフトダーツが涼しげなターコイズブルーに変身!
 腕は変わらないけれど気分は変わる!これがダーツの怖い所。色々買っちゃうんですね。最初はどうせこれ一本でいくとか言っといて…
 カップルやパリピに挟まれつつ一人で二時間ほど遊んで帰宅しました!
スコアは言うのもおこがましいので割愛。

07.jpg

ハードダーツ用に買ったクリアのフライトを装着すれば、割れたフライトを使用した時よりもブレが当然減りました。
 つらつらと自分の事ばかり書いてみましたが、実際ダーツは一人でも大人数でもとりあえず盛り上がれる遊戯なので、チャレンジしてみてはいかがでしょう?
ゲームセンターやラウンドワンでもダーツのレンタルできますし、思った以上に手軽ですよ?
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 18:14| 趣味、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする