2020年11月11日

083:印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

こんにちは、印刷の083です。

ここ一週間ほど月が替わってめっきり冷え込んで来ましたね。
個人的に昔から急に気温が変わると体調を崩しやすい性質なので、
最近はことさら暖かくして寝るようにしています。

ところが今度は逆に朝、布団から出られないという現象が……。

なんで冬の朝の布団ってあんなに離れがたいんでしょうね。
もちろん遅刻しないくらいの時間には這い出てきますが。



さてこう冷えてくると、仕事でも変わってくることがあります。

特に印刷に使うインキの固さなんかは顕著です。
夏の設定とかやり方では、(特に朝一番は)うまく刷れません。

毎日の作業データを先月の分と見比べてみると、

「えっ、こんなに変わるの?」

って感じるくらい立ち上がりの数字が違うんですよね。
高々数度気温が下がっただけで。


もちろん冷え対策として工場内ではすでに暖房が入っており、
乾燥対策に加湿器もガンガンかかっています。

ので作業場は外に比べてとても暖かいのですが……


作業で身体を動かしてると、地味に暑い!!


のであります。これが。orz

適正な印刷のためなので、仕方ない事なのではありますが、
もうちょっとこう……手心というか……(真上の空調をにらむ



えっ?暖かい方が体調崩さなくていいだろうって?
……おあとがよろしいようで。
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:16| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

ケイ:印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

ケイです。

前回の日記では丁合でしたが、印刷に移動しました。精進の毎日です。



前回は某ゲームの影響で刀剣を見に岡山に行ってきましたが、今回はまたまた別のゲームの影響にて奈良へと明日を運んできました。



IMG-4404.jpg

IMG-4419.jpg



とある文豪が設計し居住していたとされる建物。数十年前にはここで生活をし、執筆をしていたと思うと感激でした。ご本人が遺言にて記念館などの設置を好まなかったということで旧居と言う形で保存されてますが、建物の造りからとても拘り感じる素敵な建物でした。



IMG-4442.jpg



かつてここに多くの文豪が集まっていたと思うと胸熱です。



日本各地に文豪の記念館があるので時間がある時に色々と足を運びたいです。次は我孫子と津軽あたりに行きたいですね。







奈良と言ったら!!

IMG-4465.jpg
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:35| 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

UG:丁合 「ページ順に並べる程度の能力」

前回は製本としてご挨拶しましたが、
今は丁合として頑張ってますUGです。

プライベートではボードゲームやTRPG等をする機会が多くなりまして、
口下手の自分としては喋るトレーニングとして重宝しています。

つい一泊おいて、考えてからじゃないと喋れなくなってしまう事があるのですが、
勝負ならいざ知らず、和気あいあいの場で無用な沈黙を作ってしまうと
「やってしまった」感が悲しいです。

高いトークスキルに憧れつつ、少しずつ演じる事やキャラの気持ちを宿して
TRPGのセッションに臨むことに慣れて行きたいですね!!
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 17:25| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

一 :印刷 「紙にインクをのせる程度の能力」

 こんにちは。一です。

 好きなバンドのライブか、オタクライブでしか遠方へ出かけたことのない出不精なので、ここ最近のお休みはもっぱらおうちでネトゲです。FF14です。武器を光らせたり犬を集めたりしています。
 というわけで相変わらず推し作品のこと、だらだらと書き連ねていこうかと……

 さてFF14、最近のゲームらしく新規ユーザー参入の敷居の低さなどありますが、なによりはそのストーリーです。
 現在ゲーム丸々4本分のボリュームのシナリオが実装されており、王道ファンタジーだったり、正義と正義が交錯するダークファンタジーだったり、果てはガッツリギャグテイストのサブストーリーまで。
 共通して言えるのは、メインから脇役まで、キャラクター達が時系列が進むごとに、しっかりとこれまでの歩みを積み重ねてくれることです。
 登場するキャラクター達の生まれ育ちやこれまでの戦い、さらにプレイヤーのゲーム体験までもをしっかり「過去」や「意志」としてシナリオに反映してくるのでついついその熱い展開やキャラクター性に没入してしまいます。
 直近で実装されたコンテンツも賽の河原と思いきや、辺境の戦場で右の正義パンチと左の感情パンチで殴り合う、短いながら生きた人間同士の戦争がストーリーで描かれていて心に潜む闇のオタクもニッコリ。
 12/27にはリモート同人誌即売会が開催されるそうでそちらもとてとて気になっております。
 そんなファイナルファンタジーXIV、今ならゲーム2本分のストーリーがフリートライアルで遊べます!体験版ってなんだよ(哲学)
 皆も無料で光の戦士になって世界救済、しよう!

 あと話がめちゃくちゃな方向転換する余談なのですが今期スタートのアニメ、「安達としまむら」もよろしくお願いします。
 まだ2話ですがふたりの女子高生、安達としまむらのお互いに対する感情の温度差、人間関係に対する価値観の違い……ふたりの特別な関係に、これからいかなる変化をもたらしていくのか?
 こちら、やはりオタクの感情がソワソワしだす感じの作品で今後が楽しみです。

 それでは今日はこのへんで
posted by ねこのしっぽ工場スタッフ at 16:54| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする